老後はどうする?!ニートの進化系スネップが急増中! - 権利収入をネットビジネスで獲得!自由で豊かな人生がここにあります。

老後はどうする?!ニートの進化系スネップが急増中!


最近、朝のNHK番組でも放送されましたが、知っていますか?

「SNEP」スネップ

SNEP = (Solitary Non-Employed Persons)

詳しくは「20〜59歳の、結婚したことがなく、学生でもなく、家族以外との人付き合いがない、
孤立状態にある無業者」と定義されています。

ニートが20歳〜34歳なのに比べて、スネップは20歳〜59歳までと年齢幅が広いです。

日本語で表すとニート(NEET)は「若年無業者」で、スネップ(SNEP)は「孤立無業者」です。

スネップも同じく無業者ではありますが、職に就くことが出来ず、結婚や友人知人関係などの
コミュニーケーションがうまくできず、肉親以外との関わりがほとんど無く「孤立」した人の状態です。


e39349d0c300bce12552cffd2d375a8b_s.jpg

●スネップがなぜ問題視されるのか!?



総務省統計局の調べでは「2011年時点の20〜59歳の総人口は6461万人」。

スネップの提唱者である東京大学の玄田有史教授によれば「スネップは該当する年齢層全体の約2.5%」
であるらしく、つまり「162万人」と推定されています。

これは将来の税収や社会保障費に悪影響をおよぼしうる数字になってくるとの事です。

同じ無業者でも孤立しているスネップと、孤立していない無業者には大きな違いが出てくるという
単なる無業者であるニートに比べて、家族以外に親しい相手がいない孤立無業者であるスネップは、
求職の意欲が低い傾向にあります。

ちなみに、女性よりも「男性」のほうが、20代よりも「30代以降」というように
年齢が上がれば上がるほど孤立しやすい傾向にあるという。

30歳代、40歳代、50歳代と・・・
すでに、働いて社会経験を積んでいる人の取って、働くことに消極的な「ニート」は、
なんら自分には関わりのない他人事のように思うかもしれません。

しかし、「スネップ」は年金受給年齢の直前まで年齢者が対象です。

人生の長い道のりの中で、失業したり、生活費を賄えなくなったり、
働けなくなるほどの病気にかかったり、就労意欲を失わないとは限りません。

これから先、スネップ(孤立無業者)にならないと自信をもって言い切れるでしょうか?
友人や、勤め先の上司や同僚といった親しいと思っていた相手は、いざ困った時に
本当に助けてくれるでしょうか?
妻や、夫もどうでしょうか?

この先も、良好な人間関係や就労環境を維持できる「保証」があるとは言えないはずです。
孤立無業は他人事と思わない方が賢明でしょう。



d0efac71aa81d119afa9c87c2e400920_s.jpg

●女性のスネップ(孤立無業者)が急増中!



女性が陥りやすいスネップの大きな原因としてあげらるのが「親の介護」、「離婚」です。

☆「この4つがあてはまったらSNEP(スネップ)です」
@20歳〜59歳。
A現在結婚していない。
B仕事をしていない。
C2日以上、一人でいるまたは家族としか話さない。

☆「ニートとは違う特徴があります。」
* スポーツや旅行も滅多にしない、趣味もほとんどない。
*インターネットなどはあまりやらない。
*インターネットはあまりやらないが、テレビはよく見る。
*睡眠時間もニートに比べて多い。

さて、当てはまった方はどれくらいいるでしょうか??

女性が一度スネップに陥ってしまうと、就業希望と求職活動の両方に対して消極的になっているのが現状です。

理由として女性は男性に比べて一般的に良質な就業機会が制限されるため、
仕事に就くことを断念する傾向が生まれやすい為です。

スネップを引き起こす大きな原因は「介護」と「離婚」です。
つまり、大人の女性なら、誰でもSNEPになってしまう可能性があります。

例えば・・・

両親の介護のために地元に帰ったものの、地元なら就職も決まると思っていたが半年間経っても決まらず、
介護もあってストレス太りした結果、人と会わなくなりいつの間にかスネップ状態に。

実家に戻っても離婚したことがバレるのがイヤで、地元の友だちと疎遠になるケースや
離婚して実家に帰ったものの近所の目に耐え切れず、新しい人間関係を作ることが怖くなってSNEP状態に。

職場で仕事や人間関係などに疲れて退職し、再就職が出来ず、、職場で燃え尽きスネップ状態に。

婚約破棄されてしまい、全てが崩れ去れさってしまう。特に周りに婚約を伝えてると、
周囲の目が気になっちゃって、そのままスネップ状態に。

スネップ状態にならないために大切な事は、「場当たり的に仕事を辞めない事」
人それぞれ状況は違うと思いますが、問題を目の当たりにしたら辞める前に仕事を探しましょう。

また、就業する意欲が少ない女性スネップは、一緒にいる家族が後押しをしてあげる事が大切です。


a0e17d89bae8fdb98a69a54f9bc9999c_s.jpg

●エリートでも陥る中高年のスネップ激増中!?



SNEPの提唱者である玄田教授の著作『孤立無業(SNEP)』(日本経済出版社)には
「特に1997年から98年を境に、中高年の男性の間で、就職活動をあきらめた人たちが大きく増え始めた」
と記述されています。

大手企業もいまや、倒産、破たんする時代です。順調だと思って仕事をしてそれなりの、
ポジションや報酬があったのに対して、突然職を失い、いい年をして何度も就職試験に
落ち続けたりすれば、強い人でも自信を失います。

スネップ(SNEP)と聞いてただ単に怠惰な人間の自己責任と思うのは間違いで誰にでも
起こりうる問題として危機感を持たなければなりません。

エリートでも40歳がターニングポイントと言われます。

他人事ではない!明日は我が身?【SNEP】




明日は我が身?そんな状況に備える方法はこちらです。>
完全在宅で得られる権利収入です。










ネットで稼ごうと思っても毎月安定収入にはならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんなあなたの悩みを解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana4.png