消費税増税いつから?備えて知っておかないといけない事 - 権利収入をネットビジネスで獲得!自由で豊かな人生がここにあります。

消費税増税いつから?備えて知っておかないといけない事

301022.jpg

自営業(自由業ともいう)であるりりーねーさん
年明け早々に確定申告です。

納税は国民の義務であり絶対に払わなければなりませんね。

とはいえ、消費税が5%から8%に増税されましたが、
みなさんの生活はいかがですか?

円安や原料価格の高騰で色々なものが値上がりしているのに
消費税8%の増税って痛いですよね〜。

しかぁ〜し!!ついには!!!・・・

消費税10%の増税のニュースが目に飛び込んできました!

みなさん増税にともない「備えて」ますか?

「備えるって何を備えろって?」

では、以下の記事を読みすすめてくださいませ。


●読売ニュースより


109115.jpg

2015年度税制改正関連法が31日、参院本会議で自民、
公明、次世代の党などの賛成多数で可決、成立した。

消費税率10%への引き上げ時期を、当初の予定から
1年半先送りして17年4月とすることが決まった。

景気が悪化した時に増税を停止できる「景気条項」は削除された。

14年4月に消費税率が8%に引き上げられた後、個人消費の回復が遅れている。

15年度税制改正では、景気の底上げを図る。

親や祖父母から受け取った結婚や子育ての資金について、
1000万円まで贈与税を非課税とする。

企業のもうけにかかる実質的な税負担の割合である
法人実効税率(標準で34・62%)を2・51%引き下げる。

引用:http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150331-OYT1T50151.html


●消費税増税の背景は?


141254.jpg

2017年4月に消費税が10%に上がるってことなんですよね。
しかも、これは景気がどうなっても上げると決定されたんですよ。

10%って、けっこう大きいですよね!
1割ですよ1割!

今まで1000円で買っていた商品が2017年4月には1100円になるってことです。

しかし、最近はマイナンバー制ばかりがメディアでは取り上げられていますが、
消費税10%への増税はあまり取り上げられていない気がしますがなぜでしょう?

まぁ、それはさておきまして、消費税を上げる背景としては、
少子高齢化により、今の社会保険の制度を支えるのが難しくなってきています。

消費税以外の主要の税というと、所得税や法人税がありますが、この2つの税は、
景気の動向によって国に入ってくる税収が変わっていくという性質があります。

そのようなことから、税収の金額が安定しません。

一方、消費税は、景気の動向に左右されにくく、
国にとって安定した収入源なんです。

また、所得税や法人税は、働く世代に対してのみ負担が増えていきますが、
消費税だとみんな支払っているので幅広い世代から徴収できるので、
不公平感が少ないという条件が増税の背景にあります。


●消費税が10%に上がるとどうなるか????


188075.jpg

8%が10%に上がるわけですが、簡単な計算方法を。
今仮に100万の消費税を払っているとして、

10%に上がるとどうなるか???

8%時に払った額の4分の1を足せばいいわけです。

計算式はこうです⇒100万:8%=X:10%

簡単に考えれば、2%を8%に足せば10%ですから、
8%時に払った額の4分の1を足せばいいわけなんです。

となると先ほど仮に100万と説明したので、
(来期も同じ売り上げだった場合)

4分の1は25万。10%になったら100万の人は125万になります。

つまり!・・・25%増になるんです!

納税額が125万になります!

消費税が10%になれば分母に応じて増えるだけなので。

200万円消費税を払っている人は、4分の1=50万を足すので、
250万円の消費税を払います。

400万になれば、500万。さらに増えれば、上がります。
容赦なく!どんどん上がります。



●消費税10%の増税で知っておかないといけない事。


310658.jpg

売り上げが年5000万超える、超えないで、簡易課税、を取れるか?取れないか?

ということでも変わってくるので、消費税の部分だけでも「知っておかない」と、
「税金を払えず黒字倒産」の羽目になりますから、気を付けてください。

というように、稼ぐと比例して税金は増えますが、絶対に「ない」ことがあります。

それは「稼いだ額以上の税金が請求されること」は、「絶対にない」のです。

ですので「税金によって会社をつぶしました」とかっていうのは、
ただの無知な成り上がりだけです。

(稼ぐ=稼ぎの約半分は税金)

稼ぎの中には税金用に「手を付けてはいけないお金」がある訳なのです。

それを「全部自分のお金」とか勘違いするから、
納税月に「払えない。。。」となってしまうんです。

稼ぐ、稼ぐ、稼ぐ、稼ぐぅ〜っとだけなって、
「稼ぎ続ける=税金を払い続ける」という部分にまで

ちゃんと納税に「備える」ところに「思考はまわって」いますか???





こちらの方法で「備えて」おけば自由なお金と時間が得られます。
不労所得で得られる権利収入です。









全ての人の美と健康、豊かな生活を願う♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
「リリーねーさんのお部屋」はこちらから見てね〜♪゜・*:.。. .。.:*・♪




ネットで稼ごうと思っても毎月安定収入にはならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんなあなたの悩みを解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana4.png