【身近すぎる!】エステサロンのような労働集約型ビジネスの現状 - 権利収入をネットビジネスで獲得!自由で豊かな人生がここにあります。

【身近すぎる!】エステサロンのような労働集約型ビジネスの現状

073717.jpg

・エステサロンのような労働集約型ビジネスとは



まず、労働集約型ビジネスとは

事業活動を営む上で、労働力に対する依存度が高いビジネスのことです。

具体的には、エステなどの接客業や人による
サービスに対して顧客からお金を貰うビジネスです。

特に以下のような、業種がそれにあたります。

エステ
理・美容室
飲食店
幼稚園
保育園
介護サービス
学習塾
リラクゼーション

どれもこれも身近な業種ばかりですね。

また、知識集約型ビジネスと呼ばれるソフト開発、
デザイン業なども労働集約型のビジネスの一種です。

売上の原価よりも人件費の割合が高いのが特徴です。

このような業種は労働生産性が低く、賃金が上がりにくいため
人材のモチベーションを上げるのが難しいのが現状です。

その仕事が好きでないと、やり続けていけないのも特徴です。

実際に私がエステの仕事をやり続けて
きたのはこの仕事が「好き」だからです。

そうでなければ、とっくに辞めていたでしょう。


・目的意識や目標が大事


261314.jpg

私がエステサロンに就職したときは、
中途採用で20代後半でした。

配属されたサロンは、同じフロアーにメンズと
レディースの両方のあるサロンでした。

私は、もちろんレディースの希望でしたが
最初はメンズに配属になりました。
(後にレディースと兼務)

そして、レディースとメンズの店長が犬猿の中で
同じフロアだったのでそれだけでも、

何かととばっちりがあり、やりにくかったのを覚えています。

私は中途入社でしたが、毎年新卒でエステや美容の専門学校から
新入社員が入社しました。

私の所属サロンでもメンズレディース
合わせて毎年20人ほど入社します。

しかしながら、1年後までには一人か二人ほどしか、

いなくなり辞めていってしまいます。

特に、レディースの店長のパワハラが半端なくて
「心の病気」で出社できなくなり辞めていく人も多々・・・

私は店長のパワハラのターゲットに
なることはありませんでしたが、

私が入社当時、新卒で入社したのが二人だけ残っていました。

その二人が私の教育係だったのですが、
ここで、人生最初の「イジメ」にあいました。

ちょっとでも座っていようもんなら・・・・

何かと、意地の悪い言葉を浴びせられました。

他にも多々色々と・・・

毎日、帰り道は悔しいのと情けないのとで泣きながら帰りました。

あとで、その二人に聞いたら自分たちも先輩から
その様にされてきたというのです。

私は、新卒や後輩が入ってきても彼女たちが
したようなことを、絶対にしませんでした。

そうしているうちに、彼女たちの態度も改まっていきました。

このように、精神に支障をきたすほどの
パワハラやイジメにでも耐えうるような、

「仕事に対しての目的や目標意識」が
しっかりと定まっていないと、

続けていくのは難しく困難な職場で職種であると思います。

私が、辛くても辛くても続けられたのは、
「自分のサロンを持つ」という目標があったからです。



・最後に


250411.jpg

今、私は念願で目標であった自分のサロンを持つことができました。

8年目になります。

しかし、この仕事は人の技術力やサービス力を対価として利益を得ます。

よって、私はこの身に何かがあった時のことを考えるようになりました。

労働を対価とせず収入を得られる方法はないものかと?・・・・

そしてついに!探し見つけたのが「不労所得」です。

それも、ほとんど資金や維持費が掛からないのです。

おかげで、将来の不安もなくなり、

心も生活も豊かに暮らせるようになりました。


私がみつけた権利収入による不労所得を得る方法


あなたもこれで、将来の安心と豊かな生活が手に入れられます。



全ての人の美と健康、豊かな生活を願う
「リリーねーさんのお部屋」はこちらから見てね〜♪゜・*:.。. .。.:*・♪











ネットで稼ごうと思っても毎月安定収入にはならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんなあなたの悩みを解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana4.png