【裏事情!】大手エステサロン長時間労働からの相次ぐ「是正勧告」 - 権利収入をネットビジネスで獲得!自由で豊かな人生がここにあります。

【裏事情!】大手エステサロン長時間労働からの相次ぐ「是正勧告」

196516.jpg

またまた!

エステ業界大手のサロンが労基署から
「是正勧告」がくだされていましたね。

わたしも、かつて(9年前)まで、
エステティックサロンで正社員として勤めていました。

現在は、個人でエステサロンを営業しています。

今回のニュースを含めてエステ業界の
裏事情に迫っていきたいと思います。


・記事内容(弁護士ドットコムより引用)


388468.jpg

エステ業界大手「エステティックTBC」の
福岡県の店舗に3月4日、労働基準監督署から是正勧告が出された。

十分な休憩を与えず、従業員を長時間働かせた上、
時間外労働に対する賃金も支払っていなかったという。

3月14日、当事者の一人である女性従業員が、
東京・霞が関の厚生労働省記者クラブで会見し、

「早く誰もが安心して働ける環境を作りたい。
TBCには、子供がいても働きやすい会社になってほしい」と訴えた。

女性が加入する労働組合「エステ・ユニオン」は、
TBCが従業員にタイムカードを押させつつ、

残業代の支払いは自己申告制の手書き帳簿に基づいているとして、
「全国約200店舗でも同様の法令違反が予想される」と話している。

197355.jpg

●長時間労働で「子どもとかかわる時間が雑な感じでした」

この女性は30代の正社員で、9歳と6歳になる2人の子育て中。

子どもができたことをきっかけに時短勤務者として働いてきたが、
時短が時短として機能していなかったという。

始業時間の2時間ほど前の出社が常態化しており、
休憩時間もカルテ記入や電話対応、

無理なローテーションなどで、ほとんど休めなかったという。

終業時間後の仕事もあり、7時間半の時短勤務だった時期でも、
実質「過労死ライン」と言われる、
月80時間ほどの時間外労働をした月があったという。

6時間半勤務になってからも、実際には1日10時間近く働いていた。

育児にも追われており、女性は「残業で延長保育にすることもあった。

休みも取れなくて、子どもの運動会の日に
休みを希望しても、希望が通らなかった。

朝はバタバタして、子どもをつい怒ってしまうことも。

子どもとかかわる時間が雑な感じでした」と語った。

(弁護士ドットコムより)



・裏事情と労働状況


314457.jpg

実際、私が勤めていたエステサロンも訴えにあったような長時間勤務でした。

とにかく労働時間が長い・・・・

ほぼ毎日、10時間〜12時間労働で休憩は
あってもないようなものでした。

お客様の施術シフトも、一人で同じ時間に二人などざらでした。
ひどい時には三人というときも。

このような施術の仕方だとお客様の、満足度や結果出しは土返し状態でした。

どうやって、施術コースをまわすか?です。

制服のポケットには、いつもタイマーが最低二つ入っていました。

そして、後輩や同僚が施術を時間内に
終わらせられるかにも、注意をはらい知恵や手を貸さないと、

店長のヒステリーの嵐にあってしまいます・・・

その上、営業ノルマがあるので、この状態で
お客様とコミュニケーションをとりながら
営業トークもしなければなりません。

お昼ご飯を食べる時間も、ほぼありません。

ほんの、10分のフェイスパックの最中などに
立ったまま口の中に放り込むだけです。

座ってのんびり食事などをしていると、
(のんびりではないが、のんびりに見えるらしい)

「こんなに、忙しいのに食っている暇があるのかよ」という
周りの威圧感がビシバシ感じられました。

068334.jpg

日々のカルテも、書き終えれないと休みの日に出て書いたり・・・

たまぁ〜に連休を取って、旅行に出かけようもんなら、
店長から電話が掛かってきて、出ないとメールの嵐です。

そして、期限でもないのに「営業報告書を出せ」と言ってきたりします。

これは、私に限らず、ほかの社員でも連休を取ってどこかに遊び行くとか、

連休を取っていること時点で、わざと電話やメールをビシバシしてくるんです。

私からしてみれば、そんなことをして

一体何になるんだとしか思えないのですが・・・

そして、ノルマのためにお客様に、営業をかけなければなりません。

結果的に、嫌になって来なくなるお客様もたくさんいました。

そして、お客様は気持ちよく来店されたいだろうに・・・・

と、心苦しく思うことが多々ありました。

私は、自分がサロンを始めたら絶対に
お客様にはその様なサービスは絶対しないと
心に誓ったのでありました。



目標の現実化


381576.jpg

今、私は目標である自分のサロンを持つことができました。

8年目になります。

目標も叶い好きなことを仕事としていることにも幸せを感じています。

常連のお得意様も定着し、ありがたいことにお客様から

他のお店に行こうという気持ちにならないと言われます。

そのようなことから、長くお店を続けていくためにも、

いざという時にための収入を、何かサロンの仕事とは

別に得ることはできないものかと考えるようになりました。

そして!ついに3年かかって見つけたのです。

そのおかげで、将来の不安もなくなり

「転ばぬ先の杖」を得ることができました。

ただ、3年かかって見つけたのですが、

3年前に見つけられていたら、どんなに良かったのかと思います。



私が見つけた「転ばぬ先の杖」を得る方法はこちらです。


あなたの3年後が豊かで安心に満ちた暮らしになる方法です。



全ての人の美と健康、豊かな生活を願う
「リリーねーさんのお部屋」はこちらから見てね〜♪゜・*:.。. .。.:*・♪













ネットで稼ごうと思っても毎月安定収入にはならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんなあなたの悩みを解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana4.png