教育 - 権利収入をネットビジネスで獲得!自由で豊かな人生がここにあります。

【知り得】試合後の親子の会話は内容が大事!

サッカーの試合終了後の親子の会話を
大事にしてますか?


もしかしたら、テクニック的な事や根性
論みたいな説教をしてませんか?


そんなの…ダメ、ダメ、ダメー!

ピーッ!

そんな保護者にイエローカード!

イエローカード.png

ども! 『NAOKI』です。


あなたのお子さんは楽しくスポーツを
していますか?


私は、サッカー少年を指導してますが、
チームの保護者に必ず伝えることが
あります。


「サッカーの技術的なことは、チームの
 指導者が責任をもって指導します。」

「メンタル的なことは、親が責任を
 持って伝えてください。」

「ただし、根性論やサッカーに関する
 説教は、決してしないで下さい。」


この3つをチームとしての方針なので
自分以外の指導者も同じように伝えて
ます。


しかし、その方針を理解して全ての
保護者が、実践しているわけでは
ないけど。(ちょっと悲しいね…。)


そこで試合の帰りに自分の子供に対して
どのような言葉かけが良いのか、自分の
経験も踏まえてお伝えします。



低学年は褒めて伸ばせ!



低学年の子供には、サッカーの楽しさを
知ってもらうのが一番なんです。

サッカー少年.png

だから、ボールを蹴る・止めるなどの
基礎的な練習だけでなく工夫を凝らし
た飽きの来ない練習を心がけてます。
(多くのスポ少なんかは、そうだと
思います。)


そして指導者は、子供たちを

『とにかく褒める!』(^O^)/


大人だってそうですが、褒められて
嫌な人なんていませんよね。


子供だって同じです。


しかし、ただ単に褒めるのでは、何に
ついて褒められているのかわからない
ですよね。


だから、プレー中の良いところを見つけ
て、そこを褒めるのです。


そうすれば、子供たちは何について褒め
られたのかを理解できるので、それが
自信にも繋がりますからね。(^^)/


高学年に対しても、基本は褒める!


ただ、技術的に足りない部分などに
ついて、補足して伝えるようにして
ます。


低学年と少し違うところは、

『中学や高校でもサッカーが好きで
 続けてもらいたい。』


というのが、監督や指導者の方針なので
技術面での向上も目指します。


もう一つ、大事なのは団体行動なので
規律面にも力もいれてますよ。


技術だけでは、頭でっかちの偏った子供
になってしまうからね。



そこで〜保護者にしてもらいたいこと!



低学年も高学年も、保護者にやって
もらいたいことは同じです。


試合なんて、勝っても負けても関係ない
という事を念頭において下さい。


要は、子供たちが試合で仲間と一生懸命
頑張ったかどうかなんです。



だから、試合の帰り道で一緒に帰るとき
に子供のプレーについて、叱ったり、
説教をしたりしないでください!


アナタも褒めるのです!

ドライブ.png

ただ、「頑張ったね。」では、子供に
気持ちが伝わりません。


試合をしっかり見てどう頑張ったか
を伝えるのです。


もし、ベンチメンバーで試合に出なく
ても自分の子供がプレーしている
メンバーと同じ気持ちで応援して
いれば、そこを褒めてください。


もし、子供がプレーで失敗しても、
技術的なことなどを指摘したり
しないように。


そこは、指導者が対応策も含めて指導
するので大丈夫ですよ。


それに、プレーしている本人が一番
分かっているからね。


だって、プロの選手でも失敗する
じゃないですか?


褒めた後は、オープンクエスチョンを
する事で、子供がどう感じているかを
伝えて来るので、しっかり聞いて
フォローしてあげて下さい。


まとめ



なんか偉そうに書いてしまったけど、
少なくとも自分のチームは、実践する
ことで効果があらわれてますよ。


こんな私ですが、子供達と接してきて、
本業の部分でもとても役に立っていると
実感してるんです。


子供達に教えるのではなく、多くの事を
学ばされるので、本当に有難いですね。


そして監督や指導者も含め、子供たちの
活動の場を広げるべく、夢を実現させる
ために活動していることがあります。


それには、どうしてもお金が掛かるので‥


だから、目標達成を2年後として
コツコツとインターネットを使った
ビジネス取り組んでるです。


有難いことに、このサイドビジネスは
実践されてる人の気持ちが豊かになる
事を自信を持って言える‥

『夢のあるビジネス!』です。


嘘のようだけど、見つけました。(^^)v
青色下線をクリックしてみて下さい。

  

気持も夢も豊かになるビジネス!












目を覚ませ勘違い指導者よ!スポーツ指導に暴言・暴力なんていらないぞ!

親方が付き人に暴行!!

またまた、スポーツ界に激震が走った。

暴力反対.jpg

報道内容は、相撲部屋の親方による付き人への暴行だ。


相撲界では、これまでも暴行事件や八百長疑惑があったので


第一印象は「何やってんだ! 本当に懲りねえなぁ。」だった。


さらに呆れたのが今回事件を起こした親方…

過去に問題となった八百長疑惑にも絡んでいた一人だったのだ。


こんな人が親方とは…常識では到底考えられないことだ。


それでいいのか? 相撲協会よ!(怒)


これは、相撲ファンを裏切るだけでなく、力士を目指そうとする
子供達の芽を摘んでいることに真剣に気がついて欲しいね。


それでも、遠藤、逸ノ城、千代丸といった若手力士や横綱白鵬
などの人気力士が一生懸命頑張って相撲界を盛り上げてきて

再び相撲人気が出始めた矢先のことだけに残念…(涙)


相撲人気は別として、親方が付き人に対して日常的に暴行していた
と言うのが一番の問題!!


付き人は親方個人のお抱えだったとはいえ、親方は相撲部屋の
代表者であり、力士の親代わりみたいなものではないのか?


早く真相を解明して根底から改善しないとね!


さて、他のスポーツは問題ないのだろうか?


私自身、サッカーの指導者と審判の資格を持つことで、子供達との
サッカー活動に関わっているので

サッカー協会の取り組みについて調べてみた。


サッカー協会の取り組み



サッカーにおいても過去に何度も暴行事件が発生しているのも事実…

だから他のスポーツに対して言えない部分もある。

サッカー協会では非暴力三原則を掲げた。

『しない・させない・許さない』

具体的活動としては、

・暴力根絶相談窓口の設置。

・規律委員会の定期開催。

・報告制度の徹底

・4種(小学生)の指導者全員が有資格者の義務化。

・指導者リーダーの育成

これ以外にも、様々な活動を行っている。


私自身、参加したのもあれば初めて目にするものもあり…

勉強不足が否めない。(涙)


また、サッカーは他のスポーツと異なりトップがJ1で一番下に
第4種小学生のピラミッド型になっているので、サッカー協会の
方針が下に伝わりやすい部分もある。


でも、底辺部分はかなり裾野が広いので、十分に伝わっていないのも
現実なんだよね。


勘違い指導だらけのダメ指導者



サッカー協会が暴行・暴言防止のために様々な活動を行っているが

底辺部分には十分浸透していないのも事実なわけで。


自分の地域にも悲しいことに勘違い指導者が結構いるからね(怒)


そういう指導者のいるチームに限って過去に全国大会出場とか
県でも上位の成績を収めていることが多く…


おまけに地域のサッカー協会の役員だったりするから…たちが悪い。


そういったチームの悪い例がコレ!

自分のチームは反面教師にしているけどね(笑)

1、試合中に終始暴言を吐いたり過剰な指示

  こういう指導者って勘違いの典型で結構多いんだよね。(怒)

  試合中にボールを持ったら最後、機関銃のように指示を出しまくって

  自分の思うようにいかなかったり、失敗したりすると…

 「オメーみたいな下手くそは帰れ!」「使えね奴は交代だ!」

 「何で言う通りに動けねぇんだ!」などの暴言の嵐…(悲しくなるね)
  

  酷いときは、本当に交代して指導者の椅子の脇に立たせて泣かせるまで
  
  大声で怒鳴りつけて試合終了までベンチ脇に立たせておくからね。
 
暴言.jpg
 
  こういう自分の指導法が子供達を強くして強豪チームに育て上げていると
  
  指導者懇親会でも自慢するのだから…、どうしようもない。
  

2、体を張った指導と本気の接触プレーを勘違い

  あるチームの練習風景を見て驚いたのだが、フィジカルの練習をしている
  時に、うまくできなかった子供の皆の周りに集めて、その指導者が本気で
  ショルダータックルをしているのを見たときは唖然とした。

  さすがにそれを見たときは、その指導者の所へ自分のチームの監督と一緒に
  行って、マズいのではないかと指摘したが…(汗)

  逆ギレされてしまった…(悲)
 

3、休憩中に子供の脇で喫煙と飲酒

  指導者は子供達のお手本とならなくてはいけない立場なのに…


  ある夏の大会の昼食での出来事だが、

  学校内は喫煙・飲酒は禁止のはずなのに自分たちの隣のチームの指導者達が

  ビールを飲みながらタバコを吸っているのを見たときは、

  さすがに怒りが湧きましたぁ(怒!)

  
  それが地域トレセンの指導者も兼務している人達なので、温厚なうちの
  
  監督がブチ切れて厳重注意しちゃいました(驚き〜!)

レッドカード.png

  普段、温厚な人がキレたときのインパクトは半端なかったぁ〜。

  でも、おかげで自分もスッキリしたぁ〜(^^)

  

監督から教えられた深い言葉



私が、指導者としてチームに加わるようになった時に監督から子供達への
指導方針について素晴らしい教えを受けました。


それは、子供たちを指導するときは、

《子供は褒められれば嬉しい》

《子供は褒められれば自信がつく》

《子供は褒められれば上手くなる》


この3つを念頭に置いて指導してくださいと言われました。


また、指導者は常に勉強なので練習方法も自分で考えなくてはいけないが

その年のチームレベルや個々の個性に合わせた練習を考慮する必要が

あるのです。


ある時、練習方法で悩んで相談したときに監督から

『以前、お話した3つの約束が守られていれば何の問題もありません。』

『練習方法に答えなどないし、迷いや悩みは子供たちの事を考えているので
 結果的にプラスに働きます。』

『ただし、指導が面倒になったり気力がなくなった時は引退してください。』

と言われました。


実に簡潔で厳しくも優しいアドバイス。(Niceで〜す!)


良いものを提供できるように「You Tube」「グーグル先生!」
[専門誌]などから練習方法を吸収してるけど…

まずは自分が出来ないと教えられないのがねぇ〜

結構大変…(汗) 年齢のせい?!


ちなみに監督は私よりも年下の人だけど、指導者と保護者からの
信頼も厚く実に温厚な人なのですよ。


当然、子供からの人気や信頼も羨ましいくらいダントツ人気No1!


これこそが指導者の鏡と言えるのではないでしょうか。



スポーツをやってる子供の保護者さんへ

偉そうなことは言えるような立場でないけど…


もし悪い例で該当するのがあれば子供のためと思ってやめましょう。(^^)


逆に良い例を実践してみてください。(^O^)/~~


1.子供が試合に出ている時の応援

 子供達への応援は

 『頑張れ〜!』『ナイス!』『サンキュー!』『ドンマイ!』

 このくらいで充分。

応援.png

 試合に帯同してる指導者もポジション確認の指示をする
 ことがあっても基本は保護者と同じ感じ。


 だから‥
 『試合中の応援で自分の子供を怒鳴らないでください。』

 『試合中に子供に指示を与えるのはやめてください。』

 一生懸命応援すれば、子供達のプレーに繋がりますよ(笑)

  
2.試合の帰り(車の中での会話)

 以前、自分のチームの保護者から頻繁に聞かれたのが

 『昨日の試合のプレー酷すぎたんで、帰りの車の中で家に着くまで
  説教してやりましたよ。』

 というのでした。


 これを聞いて率直にどう思います?


 私は心の中で「プレーもしていない、お前が偉そうに説教するな!」
 と叫びつつ、そのような保護者に分かるように諭します。


 そこで必ず伝えるのは、

 ・試合でのミスは自分が一番分かってるから絶対言わない。
 
 ・プレーの指導は指導者が責任を持って行うから大丈夫。

 ・説教ではなく良かったプレーを1つでいいから褒めてあげる。

 ・褒めて貰えたほうが自分を見ていてくれたと思えて絆が深まる。


 何となく解かっちゃいましたか?

 監督の言っていた指導方針を親も実践するだけなんです。


 あとはオープンクエスチョンをしてみると、自分から悪かった所と
 修正方法を話したりするものですよ。


3.お勧めの本

 これからお勧めする本は、サッカーに関係なく非常にタメになる本です。


 この本の内容は、子育てや他のスポーツ指導にも十分に活かせること
 間違いなしなので購入をお勧めします。


 *ちなみに私は、この本の営業でもなんでもありません(笑)


 【タイトル】
  サッカーでこどもをぐんぐん伸ばす11の魔法

 【著者】
  池上 正

 【発行所】
  小学館(1,300円+税)


参考になったら嬉しいです!



ここまでの話は、あくまでも私の持論が大半なので正しいのか

間違っているのか分からないけど、少しでも参考になるような

ところがあれば嬉しいです!(/ω\)


スポーツだけでなく子供達の能力を伸ばせるようなお膳立てをするのが

大人の役割であり責任でないでしょうか。 


もし、この記事を書いた人ってどんな奴だろうと思った方がいたら
下の青色下線も覗きに来てください(^o^)/



『NAOKI』のロッカールームはココから入れますよ〜!


歴史漫画で偏差値アップ!?あなたの子どもも「ビリギャル」に並べ!


images (19).jpg


「ビリギャル」知っていますか?

漫画「日本の歴史」がブームになったきっかけが、ベストセラーとなった
「ビリギャル」の主人公さやかちゃんです。

学年でビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格したお話なのですが、
聖徳太子を「せいとく たこ」と読んで「超かわいそうな太った女の子」とか

大仏さんを見て、「当時の人はみんな天然パーマだったの?」など
独自の解釈する女子高校生が、猛勉強の末、慶応大学合格を果たすサクセスストリーです。

そのように「ビリギャル」での紹介がきっかけで、学習漫画「日本の歴史」に
熱い視線が注がれるようになったわけなのです。

同書で塾経営の著者坪田信貴さんが勧めた日本史の学習法が、
【漫画「日本の歴史」をひたすら読むこと】だったのです。

5月に公開された、映画「ビリギャル」も大ヒットし、受験生がいる家庭への
影響は大きく、人気はさらに過熱しているといいます。



ダウンロード (4).jpg


●坪田先生おすすめの、漫画「日本の歴史」



漫画「日本の歴史」は、何社からか出版されています。

坪田先生のおすすめは、小学館のまんが日本の歴史だそうです。
「ビリギャル」さやかちゃんも、小学館の日本の歴史で勉強したそうです。

坪田先生のお話では小学館か学研じゃないと絶対ダメ!!とのことです。

学研のまんがの日本の歴史は10年スパンくらいで改訂版が出版されているようですが、
最新版は内容がうすっぺらになっているので、受験対策には向かないのだそうです。

選ぶなら、古すぎず 新しすぎない 1997年3月バージョンが良いとのことです。
かさばる上に、値段も高いので 購入するときは間違えないようにしてくださいね。

という訳で、我が家でも小3の娘のために購入しました!(Amazonで購入)

全巻で2万円超えまして、私が少々二の足を踏んでいたら夫から
「そういうのはケチると後で後悔するから買ってやれ」と・・・

それもそうだなと、大学受験までに使うと考えれば高いものでは無いですね。

そして、翌日には到着です。さすがAmazonさん早いです。

娘より先に、1巻から懐かしいな〜と思いつつ読んでみましたが、これが結構難しい・・・

漫画とは言えあなどれないです、人物名とかたくさん出てきますしこれが似たような
名前だったりで結構真剣に読まないと理解できないかもしれません。
(私の頭がついていけてないのかもしれませんが)

何度も読み返したり、学校で習ってきてまた読んだら理解も知識も深まるんじゃ
ないかと思います。

小学館は23巻、学研は18巻と5冊の差が、内容の差になるようです。
受験対策まで使いたい!というかたは、小学館の日本の歴史を選んだほうがよさそうですね!

しかし、読んでいたらなかなか面白くて娘よりも私がはまっています。



ダウンロード (5).jpg


●歴史を漫画で学ぶメリット



@読み通す事で歴史の流れを把握できる。

A歴史上の事実が視覚的に記憶できる。

B聞事の背景や関係者の人物像が分かる。

C教科書の記述を理解しやすくなる。

D楽しく学べ苦手意識が解消できる。

E子どもから大人まで幅広い年代で学習できる。


女の子は歴史が苦手傾向にあるといいます。
理数系は得意なんだけど、暗記科目になると覚えられないという理由からです。

男の子のほうが歴史が好きという子が多く、その分成績も良いようです。
私も中学の頃は男の子の方が歴史の授業に積極的で成績も良かったです。
因みに、私の2つ下の弟は得意科目が歴史でした。

漫画日本の歴史の中では、一人一人の登場人物像が身近に感じられストーリー性が
あるので、暗記しなくても理解できるのです。

つまりは、理系脳でも理解しながら覚えることが出来るのです。
ただダラダラ覚える、暗記で詰め込む、そんな苦痛からさよならできるんですね。

私も今回はじめて漫画日本の歴史を読んで、名前は知っているけど関連性などは
分かりませんでしたが人物同士の関連性が理解できました。

歴史って面白いんだな〜と思えました、私も当時、漫画日本の歴史を読んでいたら
歴史の成績が絶対に良かったと確信できました。



images (20).jpg


●漫画の歴史で成績が伸びる訳



ドラゴン桜のモデルになっている竹岡 広信先生も 勉強はイメージすることで
格段に記憶に定着すると言っています。

時間をかけているわりに、テストになると全然覚えてないそんな経験ありませんでしたか?
そんな人は、やっぱりイメージで映像として描写できる漫画で勉強する方法が最適です。

一度まんがを読んでおくだけで、授業もスッと頭に入ってくるから勉強の効率も
大幅にアップして、授業で勉強したところを漫画で読み返せばさらに記憶に残り
理解も深まるというわけなのですね。

漫画を使って楽しく勉強することで、脳波は記憶しやすいα波になるので小学生などの
小さい子どもから大学生まで まるでドラマを見るような感覚で楽しみながら勉強ができるんです。

自宅に日本の歴史をもっている子どもたちは、ほとんどが歴史が好きになるようです。
そして、小学生の時から漫画日本の歴史を読んだ子どもは得意科目になるのです。

坪田先生のお話では、マンガのコマの外にある注釈や情報をしっかり読み込めば
難関校レベルでも充分対応できる内容で情報が整理されているので、
この漫画日本の歴史をしっかり読み込むだけでも、歴史の成績がかなりアップしますとの事。

今更ですが私も小学校のころに親が買ってくれたなら、暗記に無駄な時間を使ったり、
苦痛に感じることもなかったろうに痛感したのでありました。


全ての人の美と健康を願う♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
私こと♪リリーねーさん♪のお部屋はこちらから〜♪゜・*:.。. .。.:*・♪











images (8).jpg

アフェリエイトより楽してインターネットで稼ぐおすすめの方法